トップページ無料メール相談無料小冊子
健軍院 0120-177-461
宇土院 0120-461-003

宇土市 インプラント 矯正 熊本市 健軍 パール歯科 歯医者

理事長紹介院長・スタッフ紹介当院のこだわり治療の流れクリニック案内設備紹介アクセスマップ

入れ歯

 

トップページ»  入れ歯

入れ歯

皆さんは入れ歯に対してどんなイメージをお持ちでしょうか?
年寄りくさい?人前で外れたらどうしよう?よく噛めない?外してポリデントにつけておいて他人に見られたら恥ずかしい?いやな匂いがしそう?留め金が目立ってかっこ悪そう?孫から笑われそう?ポリグリップつけないと落ちてきそう?
などでしょうか?
概してマイナスのイメージが強いように感じるのは私だけではないかと思います。

しかし、現代の入れ歯は進化しています!決して上に示したようなマイナスイメージのものばかりではありません。
確かに歯がなくなった部分に骨が十分残っていて、予算も潤沢にあって、外科処置を受けることが嫌でなければインプラントが治療法の第一選択になるかもしれません。

プレミアムノンスクラプデンチャーしかし、骨が十分無くて骨の移植が必要な場合、100万円以上ものお金は準備できそうにない場合、どうしても外科処置は怖くて受けたくない場合、でも出来るだけ自分の残りの歯は削られたくない、なるべく短期間で治療を進めたい、良く咬めるようになりたい、でももちろん見た目にもこだわりたいから金属の留め金が見えるものなんて許せない!

そんな場合のそんな要望に応えられる治療法があります。
それが最新の審美部分床義歯「プレミアムノンクラスプデンチャー」です。

このプレミアムノンクラスプデンチャーの特徴は(通常の保険の入れ歯に比べて)

プレミアムノンスクラプデンチャー 2
  • 床に金属床を使用しているため、食べ物の温かさや冷たさが良く伝わり食事が美味しくいただけます。
  • 床に金属床を使用しているため、匂いがつきにくいです。
  • 床に金属床を使用しているため、全体を薄く作れるので装着時の違和感が非常に少なく快適です。
    薄く小さ目に作れるので発音もしやすくなります。
  • そして何よりも金属床を使用しているにも関わらず、外からは金属の留め金が極めて見えにくくなっていて他人からは入れ歯を入れているようには見えません!
  • 治療費も30万以内とほぼインプラント1本分の負担で作ることができます。

もちろんこの他にもより薄く軽い従来型の金属床義歯なども取り揃えています。
マイナスイメージがありがちな入れ歯ですが実は以下のような長所があります。
(特に自費の入れ歯の場合)

  • 比較的早く治療が進みます。
  • インプラントに比べて比較的安価です。
  • ブリッジと違い残りの自分の歯を大きく削らなくて済みます。
  • 目立たない物も作れます。
  • 口元に張りを出す事が可能でしわを目立ちにくくできます。
  • 外科処置が要りません。

今一度入れ歯を見直してみてはいかがでしょうか?

≫費用はこちら




※治療内容等で不安や疑問がありましたらお気軽にご相談くださいませ。
   メールからのご相談はこちらから⇒メール相談(無料)
 

pagetop